救急車両
車種やレイアウトをご相談しながら1台1台ご納得いただける救急車を設計製造いたします。防振タイプや脚折れ式等いろいろなストレッチャーをご用意しているだけでなく、リフト付救急車もございます。
特殊医療救護車
ボディの片側が伸展することで室内スペースが大幅に拡張する「拡幅車」をベースに処置台、無影灯、医療機器類を搭載しました。 また、救護の現場では迅速な情報交換が必要なため通信機器類も充実しています。
がん総合検診車
胃がん・肺がん・乳がん、3種類の検診を同時に受診することができる 国内初のがん総合デジタル検診車です。 長年培ってきた豊富な技術と経験でお客様の用途に合わせた車作りをいたします。
ヘリカルCT検診車
より精度の高い検診を求められている現代に注目されているCT検診車です。肺がんの早期発見だけでなくメタボ検診にもご活用いただけます。
胃胸部検診車
DR化に伴い操作卓周辺や介助付近にモニターやPC、UPS等付属品が多くなり、配置や取付に苦労するケースも少なくありません。豊富な経験により納得していただけるだけの情報提供をお約束いたします。
胃部検診車
レントゲン装置もここ数年急速にデジタル化が進んでいます。 各メーカーのDR装置で数多くの搭載実績があり、その豊富な経験と技術でご満足いただける車づくりに貢献いたします。
胸部検診車
デジタル式の身障者対応型胸部検診車です。 身障者の乗降にはリフトを使用するため、介助する方のご負担が少ないだけでなく、受診者も安心してご利用いただけます。 また、乗車後も車椅子やストレッチャーに乗ったまま撮影可能です。
採血車
街でよく見かける移動採血車です。 バスをベースに車内に採血用ベッドを4台完備。 左側面にテントを装備し、雨の日でも濡れずに献血を受けられるようになっております。
循環器検診車
検診の度に簡易ベッドやパーティションを検診会場に持ち込み設置撤収を行うのは大変な作業です。 心電図検査を車で行えば現地に到着と同時に検診が可能です。車内で行う際に心配なノイズの問題等も十分なシールドとテストを行いますので安心してお使いいただけます。
超音波検診車
1ベッド〜複数での一斉検査や他の検診との併用も様々なタイプをご紹介できます。大切なエコー装置の固定についても容易な着脱方法や走行中の防振対策も万全です。
婦人検診車
昨今の婦人科検診では、他の検診以上に受診者のプライバシー保護が求められています。受診者が安心して検診を受けていただける車を製作致します。
乳房検診車(マンモグラフィ)
「ピンクリボン」ですっかりお馴染みになりましたマンモグラフィー検診車です。 1台搭載、2台搭載、CR方式、デジタル方式と様々なタイプでの製作実績はもちろん、エコーや子宮がん検査との併用も可能です。